給排水管の再生修繕はマルライナー工法のTSKリクリ

マルライナー工法でビルやマンションの給排水管取替工事を回避し改修/
再生/更正/維持作業を予算を抑え水漏れや赤錆などの問題を解決します。
会社概要/事業内容
メニュー
マルライナー工法のTSKリクリ
社名:株式会社TSKリクリ
住所:〒112-0002 東京都文京区小石川4-11-3

TEL:03-3812-4586
FAX:03-3812-4586

E-Mail: info@mizumore.net
URL: http://www.mizumore.net


創業 昭和50年6月

社訓 誠実・奉仕・調和

代表取締役:富田 元
資本金:1,000万円

営業種目 総合設備管理業務

給水設備・・・受水槽・高架水槽清掃、ポンプ・バルブ・ゲージ・他点検整備、
        水栓類、湯・水回り設備設計施工修理
排水設備・・・配水管高圧・薬品・機械洗浄、汚水・排水槽、ポンプ清掃点検整備
空調設備・・・冷・暖房設備切換え点検整備
       ボイラー、チラー、冷凍機点検整備
排水処理・・・合併処理槽、浄化槽、工場排水、etc
       設計施工維持管理
管再更生・・・給水・給湯・雨水
       排水各配管再生工事[TSKリクリ]
造改工事・・・水回りを中心とする建物の改装作業
その他・・・防災設備管理、害虫駆除、清掃保守管理業務

資格 埼玉県知事登録 建物物飲料水貯水槽清掃業
  埼玉県16貯59−2−27
埼玉県知事許可 管工事業
  (般−16) 第54414号
浄化槽保守点検業者登録
  埼玉県知事 第2−0419号
所沢市指定給水装置工事事業者 指定73号

従業員 社員:6名 現場員:12名

取引金融機関 埼玉りそな銀行所沢支店
飯能信用金庫所沢東支店

機械設備 高圧洗浄機、残留塩素測定器、スイーパー、発電機、換気ファン、排水ポンプ、その他清掃用具一式、浄化
槽点検用具セット一式、色度・濁度計、絶縁抵抗計
(メガテスター)、テスター、漏電ブレーカー用テスター
各種点検ゲージ、作業用貨物車、トラック・・・等。
 

事業経歴
(創設経緯): 創業までの経緯
昭和50年に自社施工物件の設備管理会社として(株)所沢水質管理センターを設立。
昭和60年頃より、管理物件建物における設備、特に水回りの修理増改築が増加。(専有部のみならず、共有部の設備も老朽化)

平成10年 マンション等、中高層物件における建替えが社会問題化。バブル景気の後遺症や資金問題、住民の生活格差などにより建替えが減少。(株)所沢水質管理センターも管理物件において給水管の更生、排水管の交換等の更生作業を重ねる。 しかし、給水管更生を行うたび、給水管と併設されている排水管が給水管と同年経ていても交換以外に手段が無く、漏水・臭気漏れ等が生じる。漏水部分の修理において、塗装という概念をくつがえし、今までにないコーティング方法(マルライナー排水管再生工法)を発案開発。
 

設立
平成11年11月に最初の物件として大泉学園駅前の大新ビルにおける排水管再生作業を行う。その機会に商品化への感触を掴み、特許申請を進めながら第2、第3の物件(実績に記述)を選定実行。再生作業の実績増加。